Category Archives: 告知

【共同主催】中国国家話劇院『リチャード三世』公演(4月5日〜7日)

Richard Main

国際演劇協会日本センターが東京芸術劇場(東京都歴史文化財団)、豊島区、一般社団法人国際協力交流センターと共同主催する中国国家話劇院『リチャード三世』が、東アジア文化都市関連事業として、2019年4月5日(金)〜7日(日)、東京芸術劇場プレイハウスにて日本初演されます。 中国の伝統演劇の技巧や文化的要素を盛り込んだ演出は世界中から賞賛されています。... Read More »

【速報】2018年12月「紛争地域から生まれた演劇10」出演者発表

logo_2019

海外の秀作戯曲を初訳・初演(リーディング上演)で紹介する「紛争地域から生まれた演劇」シリーズ。 10回目となる今年は、12月13日(木)から16日(日)まで、東京芸術劇場アトリエウエストにて実施します。 今年の出演者と上演日程のご案内です。 *予約受付開始は11月12日(月)の朝11時を予定しております。 12月13日(木)19時30分... Read More »

【レクチャー】11/20「ITIドイツセンターの活動とITI World Wideの動静について」

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%a8%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b4

国連教育科学文化機関(ユネスコ)と連携して活動しているITI(国際演劇協会)のネットワーク内では、演劇を通じて平和の構築を目指す取り組みとして「Theatre in Conflict Zones(紛争地域の演劇)」と題するプロジェクトが行われてきました。その嚆矢となっているのは、2005年にスーダンセンターとドイツセンターが共同で始動した「Cent... Read More »

【レクチャー】11/17 「演劇と紛争 ―国際演劇協会ドイツセンターの活動から―」

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%a8%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b4

2005年にスーダンとドイツの国際演劇協会(ITI=International Theatre Institute)の協力によって始まった「Theatre in Conflict Zones(紛争地域の演劇)」。この試みを受けて、国際演劇協会日本センターでは09年に「紛争地域から生まれた演劇」シリーズを立ち上げ、今年で第10回を迎えます。 こ... Read More »

【レクチャー】10月6日「中国演劇事情―90年代から現代にかけての変化と新たな動向-」

logo_2019

当レクチャーは、おかげさまで定員に達しました。 当日キャンセルが出た場合には受付いたします。 たくさんのお申込と情報共有をありがとうございました。 10月2日 国際演劇協会日本センター事務局  弊センターでは1972年から、1年間の国内外の舞台芸術状況をまとめた『国際演劇年鑑』(日英2分冊)を企画・編集・刊行しています。日本語... Read More »

【〈申込締切ました〉9/22 高校生や学生のための観劇カフェ】『チルドレン』

観劇カフェ0922_スクリーンショットChildren

*参加申込みを締切りました。ご応募くださった皆さま、ありがとうございました!(9/21) 9月22日(土)「高校生や学生のための観劇カフェ」を行います! 今回は世田谷パブリックシアターで『チルドレン』(作=ルーシー・カークウッド、訳=小田島恒志、演出=栗山民也)を観て、講師の小田島恒志先生(早稲田大学文学学術院教授、翻訳家)を中心に語り... Read More »