Category Archives: 告知

《速報》上演作品決定!~紛争地域から生まれた演劇8

%e7%b4%9b%e4%ba%89%ef%bc%98%e4%bb%ae-cut%e7%94%a8-18

紛争地域から生まれた演劇8 ベルギー & イラン 日程 2016年12月14日(水)~18日(日)(予定) 会場 東京芸術劇場 アトリエウエスト 『ジハード Djihad』 (ベルギー) ブリュッセル出身の移民二世の若者三人はイスラム過激派に関わり、旅に出るが… 作:イスマエル・サイディ Ismaël Saidi ... Read More »

8月13日・14日公演『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』ご案内

この子 小さい

今年も朗読劇『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』を上演いたします。 公演の詳細をこちらに掲載しております。どうぞご覧下さい。 日本人としての経験を記録でなく記憶に留めたいと、構成・演出の木村光一が遺稿や手記、詩歌など膨大な資料の中から、テーマを「母と子」ヒロシマ ナガサキの記憶を「母と子」に絞り朗読劇としてまとめた本作品。皆... Read More »

7/26 トークイベント「原サチコのぶっちゃけドイツ演劇話4」開催のお知らせ

原さん写真3

「海外で活躍するプロフェショナルシリーズ」といたしまして、今年の夏も「原サチコのぶっちゃけドイツ演劇話」を開催いたします! ハンブルク・ドイツ劇場の専属俳優として活躍する原サチコさんによる生のドイツ演劇話。第4弾となる今年は、欧州に流入する難民・移民に対するドイツ語圏の劇場の取組みを中心にお伺いします。聞き手は演劇ジャーナリストの伊達なつめさ... Read More »

2016年ワールド・シアター・デイ・メッセージを掲載しました。

(c) Laurencine Lot-collection comedie francaise

ITIは、3月27日を世界の国々が舞台芸術を通して平和を願う《ワールド・シアター・デイ》としています。そして、この日に世界の舞台人に向けて『ワールド・シアター・デイ・メッセージ』を発信しています。 2016年のメッセージは、ロシアの演出家・教育者のアナトーリー・ワシーリエフ氏から寄せられました。ホームページに掲載いたしましたので、是非、ご覧下... Read More »

「高校生劇評応援プロジェクト」ホームページ開設のお知らせ

劇評応援プロジェクトページ

2014年に第1回を開催した「高校生劇評グランプリ」から発展した新しいプロジェクトが始動しました。 第二回劇評グランプリの受賞者たちの声から生まれた新しい試みです。 皆様、どうぞよろしくお願いします。 今夏の第3回高校生劇評グランプリ開催に向けて、「高校生応援チケット」にご協力頂けるカンパニー、劇場関係の皆様、ぜひITI事務局まで... Read More »

「紛争7」アリ・マフディ・ヌーリー大使によるワークショップは定員に達しました。

kari tirasi

スーダンから来日されるアリ・マフディ・ヌーリー大使によるワークショップは、おかげさまで定員に達しましたので、申込締切とさせていただきます。 「紛争地域から生まれた演劇7」は、いよいよ明日から開幕いたします。初日の演目は、19:00開演のリーディング公演『狂人と専門家』です。終演後のシアタートークは、スーダンよりお招きしておりますアリ・マフディ... Read More »