最新ニュース


【会員近況】吉原豊司さんより翻訳作品『血のつながり』のご案内(3/22~24)

会員近況1

会員の吉原豊司さんより、世界の演劇公演『血のつながり』(作・シャロン・ポーロック、翻訳・吉原豊司、演出・稲葉賀恵)のご案内が届きました。 [divider] 文学座の有志によって構成された「世界の演劇」は、多彩な海外戯曲を上演する団体。第2回公演となる今回は、カナダのシャロン・ポーロックによるサスペンスを上演する。   ■ ... Read More »

【共同主催】中国国家話劇院『リチャード三世』公演(4月5日〜7日)

Richard Main

国際演劇協会日本センターが東京芸術劇場(東京都歴史文化財団)、豊島区、一般社団法人国際協力交流センターと共同主催する中国国家話劇院『リチャード三世』が、東アジア文化都市関連事業として、2019年4月5日(金)〜7日(日)、東京芸術劇場プレイハウスにて日本初演されます。 中国の伝統演劇の技巧や文化的要素を盛り込んだ演出は世界中から賞賛されています。... Read More »

【会員近況】坂手洋二さんの演出作品「燐光群 春の特別公演」のご案内(3/15~31東京、4/6,7岡山)

会員近況1

坂手洋二さんより、三本の作品からなる「燐光群 春の特別公演」のご案内をいただきました。 加藤直樹さん原作で坂手さん作・演出の『九月、東京の路上で』と、坂手さん構成・演出の新作 ReMemory『生きのこった森の石松』『あい子の東京日記』の三作品です。 [divider] 私ども燐光群は【春の特別公演】として、下北沢ザ・スズナリにて『九... Read More »

【会員近況】劇団青年座より次回公演『SWEAT(スウェット)』のご案内(3/6~12)

会員近況1

賛助会員の劇団青年座さんより『SWEAT(スウェット)』(作・リン・ノッテージ、翻訳・小田島恒志、小田島則子、演出・伊藤大)のご案内が届きました。本作については、「国際演劇年鑑2017」でも外岡尚美先生が報告してくださっています。ぜひこの機会にご覧ください。 [divider] 創作劇の上演を活動の柱にしてきた劇団青年座が、2012... Read More »

【会員近況】石川麻衣さんより翻訳作品『Necessary Targets 〜ボスニアに咲く花〜』公演のご案内(4/24~30)

会員近況1

石川麻衣さんより、Ova9 第1回公演『Necessary Targets 〜ボスニアに咲く花〜』(イヴ・エンスラー作、石川麻衣翻訳)のご案内が届きました。 [divider] 数年前に翻訳しました、イヴ・エンスラー作『Necessary Targets 〜ボスニアに咲く花〜』という作品を4月に上演いたします。ユーゴスラビア崩壊後、難民... Read More »

【会員近況】川口啓史さんより演出作品『血のように真っ赤な夕陽』公演のご案内(3/15〜31)

会員近況1

川口啓史さんより、古川健さん(劇団チョコレートケーキ)書き下ろしによる俳優座第338回公演『血のように真っ赤な夕陽』のご案内をいただきました。川口さんは演出を担当されています。 [divider] この度、劇団俳優座公演、古川健さん(劇団チョコレートケーキ)による書き下ろし『血のように真っ赤な夕陽』を演出します。満蒙開拓団の夢と苦悩に光... Read More »