最新ニュース


8月13日・14日公演『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』ご案内

この子 小さい

今年も朗読劇『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』を上演いたします。 公演の詳細をこちらに掲載しております。どうぞご覧下さい。 日本人としての経験を記録でなく記憶に留めたいと、構成・演出の木村光一が遺稿や手記、詩歌など膨大な資料の中から、テーマを「母と子」ヒロシマ ナガサキの記憶を「母と子」に絞り朗読劇としてまとめた本作品。皆... Read More »

8月19日(金)『頭痛肩こり樋口一葉』高校生のための観劇&カフェ(交流会)開催

s-nagasaku

8月19日(金)『頭痛肩こり樋口一葉』高校生のための観劇&カフェ(交流会)開催         樋口一葉役の永作博美さん   8月29日から応募が始まる「第3回高校生劇評グランプリ」に合わせて展開している「高校生劇評応援プロジェクト」では、「同世代の観劇仲間と交流する機会が欲しい!」という高校生の声にこたえて『観... Read More »

【会員近況】8月11日開催:ITI英連邦部会第3回戯曲研究&懇親会のお知らせ

会員近況1

公益社団法人国際演劇協会日本センター   英連邦部会 第3回戯曲研究&懇親会   《戯曲研究作品》『とこしえにあなたのもの……マリー・ルー』 作=ミシェル・トレンブレイ  訳=吉原豊司  演出=青柳敦子 出演=辰巳次郎 品川恵子 一谷真由美 かわはらゆな 単調で意味も生き甲斐も見つけられない日常生活への怒りを家族にぶつける父... Read More »

7/26 トークイベント「原サチコのぶっちゃけドイツ演劇話4」開催のお知らせ

原さん写真3

「海外で活躍するプロフェショナルシリーズ」といたしまして、今年の夏も「原サチコのぶっちゃけドイツ演劇話」を開催いたします! ハンブルク・ドイツ劇場の専属俳優として活躍する原サチコさんによる生のドイツ演劇話。第4弾となる今年は、欧州に流入する難民・移民に対するドイツ語圏の劇場の取組みを中心にお伺いします。聞き手は演劇ジャーナリストの伊達なつめさ... Read More »

「高校生応援特別価格チケット」お申込み受付中です!

劇評応援プロジェクトページ

今年夏に開催する「第三回高校生劇評グランプリ」に合わせて、高校生の生徒さんに劇場に足を運んでいただく機会を増やすために劇団・製作会社等に特別にご提供いただいた「高校生応援特別価格チケット」。今年はさらに、ご同伴者様分も特別価格となっている公演もございます。 現在、お申込み受付中です。限定枚数の公演もありますので、お申し込みはお早めに。... Read More »