【会員近況】石川麻衣さんより翻訳作品『Necessary Targets 〜ボスニアに咲く花〜』公演のご案内(4/24~30)


石川麻衣さんより、Ova9 第1回公演『Necessary Targets 〜ボスニアに咲く花〜』(イヴ・エンスラー作、石川麻衣翻訳)のご案内が届きました。

数年前に翻訳しました、イヴ・エンスラー作『Necessary Targets 〜ボスニアに咲く花〜』という作品を4月に上演いたします。ユーゴスラビア崩壊後、難民キャンプで逞しく生きる女性たちと、そこを訪れる米国人女性の物語です。「母として、娘として、妻として」という枠組みを超え、一人の女性としての複雑な葛藤を繊細かつ詩的に描き、真の強さとは何か考えさせられる作品です。10代から70代まで幅広い年齢層の女性が描かれています。米国人女流作家が書いたボスニアの作品を7人の日本人女優たちが演じます。

お時間許しましたら、是非観にいらしてください。

IMG_3921

IMG_3878

Ova9 第1回公演

『Necessary Targets ~ボスニアに咲く花~』

原作:イヴ・エンスラー 翻訳:石川麻衣
演出:若尾明子(松熊つる松/劇団青年座)

「何千マイルも離れた場所に住む人々の苦しみに、共感できるだろうか」

内戦を生き抜いた女性たちを作家イヴ・エンスラーが自らインタビューし、その証言を基に書き上げた、自国「アメリカ」を問う物語。

出演
辻 しのぶ(ecru)
渋谷 はるか(文学座)
小谷 佳加(劇団文化座)
山上 優(RiZO CORPORATION )
ひがし 由貴(劇団青年座)
上野 裕子(劇団1980)
磯部 莉菜子(エンパシィ)

美術:根来美咲(劇団青年座)
照明: 中川隆一
音響:斎藤美佐男
舞台監督:大河原敦
衣装:アトリエOva
著作権:Lotus Productions, Inc.
企画・製作:Ova9

2019年4月24日(水)~30日(火)
荻窪・オメガ東京にて

開演時間
24日(水) 19:00
25日(木) 14:00/19:00
26日(金) 19:00
27日(土) 14:00/19:00
28日(日) 15:00
29日(月祝) 15:00
30日(火) 14:00
(受付45分前開始 / 開場30分前)

全席自由 前売 4,000円  当日4,500円

予約・お問い合わせ ova9actress@gmail.com

Quartet Online予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/ova9?o=c00001e