Category Archives: お知らせ

保護中: 《近日公開!》紛争地域から生まれた演劇12『イサク殺し』出演者発表

%e7%b4%9b%e4%ba%89%ef%bc%98%e4%bb%ae-cut%e7%94%a8-18

海外戯曲を翻訳・リーディング上演・トーク・戯曲集発行の4本柱でご紹介する「紛争地域から生まれた演劇」シリーズ。 『イサク殺し』の出演者を決定しました!  [divider] 紛争地域から生まれた演劇12 モティ・レルネル作『イサク殺し』(イスラエル) *日本語でのリーディング上演 PTSDリハビリセンターで入所者が演じるイツハク・ラ... Read More »

(文化庁)令和3年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集のお知らせ

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%a8%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b4

若手芸術家等が海外の芸術団体や劇場等で実践的な研修等に従事する機会をつくり、将来の文化芸術振興を担う人材を育成することを目的として、渡航費と滞在費を支援する文化庁の「新進芸術家海外研修制度」。令和3年度の募集要項が発表されました。応募締切は令和2年8月3日(月)(消印有効)です。弊センターは前年度に続き、提出先団体(*)の一つとなっております。応募... Read More »

【国際演劇年鑑】平成30年間の国際交流を振り返る座談会ロング・バージョン掲載のおしらせ

15. 4人

『国際演劇年鑑2020』(2020年3月27日発行)の「シアター・トピックス」に掲載した座談会「境界を越える舞台をめざして~平成30年間の国際交流を振り返る」のロング・バージョンを掲載しました! 年鑑の紙面の都合上、本誌でカットした「働き方」についての議論を含む記事です。こちらでお読みいただけます。 [divider] 《座談会》... Read More »

『国際演劇年鑑2020』WEB公開のおしらせ

Print

国際演劇協会日本センターでは1972年から「国際演劇年鑑」の発行を続けており、 さまざまな専門家のご協力のもと、日本と世界の舞台芸術事情を伝えています。 ワールド・シアター・デイに合わせ、最新号『国際演劇年鑑2020』をissue.comで公開いたしました。 一人でも多くの方にお読みいただければ幸いに存じます。 ◎日本語版はこち... Read More »

『朝のライラック』で渡辺真帆さん第12回小田島雄志・翻訳戯曲賞受賞

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%a8%e6%96%b0%e3%83%ad%e3%82%b4

「紛争地域から生まれた演劇9」でご紹介し、さいたまネクスト・シアター「世界最前線の演劇3」で上演されたガンナーム・ガンナーム作『朝のライラック』。その翻訳者で、ITI会員でもある渡辺真帆さんが第12回小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞されました。おめでとうございます。 第12回小田島雄志・翻訳戯曲賞公式サイト https://sites.goog... Read More »