【会員近況】居上紗笈さんより:『国際ダンス・コミュニケーション JAPAN 復活祭』のご案内


会員の居上紗笈さんより公演のご案内が届きました。

4月29日のITIイベント、インターナショナル・ダンスデーに因みまして、
会員4名で実行委員会を作り、国際ダンス・コミュニケーションJAPAN 2019 復活祭をギャラリーX で行います。
展示部門、公演部門があり、そして、群馬県沼田市と東京を、ダンス「繭(いと)の夢」を通して結びます。小さいながら時間と空間を超えて、まったく新しい形のイベントをいたします。
みなさまのご来場を心より、お待ちしております。

ちらしおもてura2019.4.29

『国際ダンス・コミュニケーション JAPAN 復活祭』
4月29日(月・祝)平和を願う

《公演》午後4時15分~午後5時30分(入場料:1000円)
今年のテーマ「いのち―讃歌・鎮魂・祈り」
演目
居上紗笈作品「二人静」
藍木二朗作品「J」
直江早苗作品「哀/Eye(s)/相」
村松明美作品「愛しみ」

《展示》午後1時~4時(無料)
過去3回の記憶展示(映像、写真、チラシなど)
《クロージング》6時~
シアターΧ広場でダンス「繭(いと)の夢」を輪になって踊ります

会場:ギャラリーΧ(カイ)

予約先: omphalos.dance@gmail.com
詳細はホームページをご覧ください