Category Archives: 会員近況

【会員近況】『彼らもまた、わが息子』俳優座劇場プロデュース№109 2020/2/7~2/15

会員近況1

賛助会員の俳優座劇場より、来年2月7日からの公演『彼らもまた、わが息子』と1月7日に開催される事前講座『アーサー・ミラーと2020年日本』のご案内をいただきましたので、お知らせします。 [divider] 俳優座劇場プロデュース№109 『彼らもまた、わが息子』 【期間】2020年2月7日(金)~15日(土) 【会場】俳優座劇... Read More »

【会員近況】山下裕子さんより『雉はじめて鳴く』ご出演のご案内

会員近況1

会員の山下裕子さんより、ご自身がご出演なさる公演のご案内が届きました。 [divider] 劇団俳優座No.340 『雉はじめて鳴く』 作/横山拓也(iaku) 演出/眞鍋卓嗣 鋭い観察眼と綿密な取材を元に人間や題材を多面的にとらえる戯曲で、数々の賞に輝く横山拓也と、俳優座の新鋭・眞鍋卓嗣による化学反応。 昨年、演劇界に... Read More »

【会員近況】後藤祥子さんより12月21日・22日 公演のお知らせ

会員近況1

会員の後藤祥子さんより、ご自身がご出演なさる公演のご案内が届きましたので、お知らせします。 [divider] ギャラリーリーディング 20周年記念公演 第2弾 ―さよなら∞こんにちは―   重松清著『永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢』講談社刊より 3作品を選び抜き、3人の俳優が現代アートとコラボして新... Read More »

【会員近況】吉原豊司さんより 翻訳作品 上演のご案内 

会員近況1

10月17日より吉原豊司さんが翻訳なさった3作品が上演されます。 劇団文化座『地にありて静かに』(10/17-27、シアターX(カイ))そして名取事務所による2本立て『屠殺人ブッチャー』と『となりの家』(10/17-29、「劇」小劇場)です。どうぞお楽しみに。 [divider] 北米大陸には、合衆国東部からカナダ・オンタリオ州にかけ... Read More »

【会員近況】吉岩正晴さんより演出家・ニコラス・バーター氏の近況について

会員近況1

吉岩正晴さんの旧友であり、レクチャーシリーズ「世界の演劇教育を知る」(2014年)でも講師をお願いした演出家のニコラス・バーター氏。吉岩さんより、バーター氏が日本で『プルガトリオ―あなたと私のいる部屋―』を手がけるとのお知らせをいただきました。 [divider] 世田谷パブリックシアター(SPT)と国際演劇協会日本センター(ITI)がタッ... Read More »

【会員近況】吉原豊司さんより翻訳作品上演のお知らせ

会員近況1

吉原豊司さん翻訳によるカナダの戯曲が今秋、4本上演されます。劇団俳小『リタ・ジョーのよろこび』(9/21-29、日暮里d-倉庫)、劇団文化座『地にありて静かに』(10/17-27、シアターX(カイ))そして名取事務所による2本立て『屠殺人ブッチャー』と『となりの家』(10/17-29、「劇」小劇場)です。どうぞおたのしみに。今回は今週末に初日を迎え... Read More »