Slider

【紛争地域から生まれた演劇9】上演後のトーク登壇者発表


「紛争地域から生まれた演劇9」では、各回上演後にトークを行います。
30分程度を予定しております(途中入退場可)。登壇者は下記を予定しております。

12月14日(木)『ハイル・ターイハ(さすらう馬)』
坂田ゆかり(演出)、中山豊子(翻訳)、アーヤ・ハリール(翻訳監修)

12月15日(金)『ハイル・ターイハ(さすらう馬)』
坂田ゆかり(演出)、中山豊子(翻訳)、アーヤ・ハリール(翻訳監修)

12月16日(土)『朝のライラック(ダーイシュ時代の死について)』
眞鍋卓嗣(演出)、渡辺真帆(翻訳)、ナーヘド・アルメリ(翻訳監修)

12月17日(日)『朝のライラック(ダーイシュ時代の死について)』
眞鍋卓嗣(演出)、渡辺真帆(翻訳)

 

Check Also

ワールド・シアター・ラボ「海外戯曲の戯曲読解から場面を立ち上げるワークショップ」(対面、2022/1/16・1/22・1/23)

海外の現代戯曲を、翻訳という視 …