shochiku
saf
201401~2
tomin_b
ITIbanner
W468×H60_r1_c1 (1)

12/21-25 「アイルランド発✈対立と融和をめぐるモノガタリ~現代新進作家とアイルランド演劇の母による3作品~」作家紹介


アイルランド発✈対立と融和をめぐるモノガタリ
~現代新進作家とアイルランド演劇の母による3作品~

今回取り上げる3作品の作者をご紹介いたします。


オーガスタ・レディ・グレゴリー

『出られないふたり』
『月が昇れば』
アイルランドの劇作家。1852年ゴールウェイの英国系地主の家に生まれる。詩人ウィリアム・バトラー・イェイツらとアイルランド国民劇場協会を結成、その後アベイ座を設立してアイルランド演劇の確立を目指した。上演作品にはアイルランド人の民族意識に根ざしたものが多い。神話を英語により語り直す「再話」にも力を注いだ。アイルランド文芸復興運動の先導者でもあり、当時のアイルランドで頻発した政治的闘争を背景に、文化的なナショナリズムを支え、発展させた。

 


ソニア・ケリー

『橋の上のワルツ』
戯曲やテレビ脚本を手掛けるアイルランド人作家。デビュー作『The Wheelchair on My Face』がエディンバラ・フェスティバルで新作戯曲賞を、第二作目『How to Keep an Alien』はダブリン・フリンジ演劇祭で最優秀作品賞を、続く『Furniture』はスチュワート・パーカー・トラスト賞とアイルランド作家組合最優秀新作戯曲賞を受賞する。国内に留まらず、ブリスベン、エディンバラ、ロンドン、ニューヨーク、ニュージーランドなど各国の劇場で作品が上演されている。

■特設HPはこちらから

会場:劇的スペース・オメガ東京(東京都杉並区上荻2-4-12)
公演期間:2022年12月21日(水)~25日(日)(8公演)

【チケット】 全席自由席 2022年11月1日(火)AM10:00 発売開始
■ 劇場チケットお申し込みカルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/iti
■ 配信チケットお申し込みステージチャンネル
https://www.stage-channel.com/ticket-ireland

・劇場一般 前売:4,500円 当日:5,000円
・劇場ユース(24歳以下)前売:3,000円 当日:3,500円

・ペアセット券 8,000円(前売りのみ受付)
・2ステージセット券 8,000円(メールのみ受付)

・配信チケット 3,000円
*お申し込みは12月30日21時まで
*12月23日のライブ配信後、12月30日23時59分まで1週間ご覧いただけます。

【お問合せ】公演事務局
070-8347-6515(Kazan office.担当:市川)
mail@kazan-office.com
受付 10:00-17:00 火曜定休

みなさまのご来場、ご観覧を心よりお待ちしております。

Check Also

【クラウドファンディング「国際演劇協会(ITI)日本センター(1951年創設)初期資料の復刻プロジェクト」がスタートしました。】

2023年は、ITI日本センタ …