shochiku
201401~2
tomin_b
ITIbanner
W468×H60_r1_c1 (1)

『L. G.が目覚めた夜』~ロリエ・ゴードロが目覚めた夜~ リーディング公演のご案内


Plays 4 GENDER 企画第一弾 カナダ・ケベック篇
【「ジェンダー」をテーマとする海外新作戯曲紹介 カナダ・ケベック篇】

【リーディング公演】

L.ロリエ・G.ゴードロが目覚めた夜』 9月17日よりチケット予約受付中!
La Nuit où Laurier Gaudreault s’est réveillé

 ミシェル・マルク・ブシャール
翻訳・演出 山上優
音楽・演奏 笠松泰洋
企画・運営 国際演劇協会日本センター 戯曲翻訳部会

出演
松熊つる松(劇団青年座)
一谷真由美(演劇集団 円)
尾身美詞(劇団青年座)
谷畑聡(劇団AUN)
坂本岳大
玉置祐也(演劇集団 円)

〇作品について
タナトプラクター(死体保存処理の専門家)となったミレイユが、母の死を機に30年ぶりにケベック郊外の故郷に戻って来る。再会する兄弟たち。次第に明かされる家族の秘密。隠されなければならなかったものとは何か?家族の傷を緊張の中で解いていくサスペンスドラマ。

初演は、2019年5月 テアトル・ヌーヴォーモンド(モントリオール)。
「家族」、「地域」、「ジェンダー」を主題とする、カナダ、ケベック州の新感覚の現代作品。私たちの日本社会においても共感する問題意識を提起し、ケベック作品の持つ、鋭く新鮮な感覚が特徴的な作品。同作は、人気映画監督でありケベック出身の俳優、グザヴィエ・ドランによりテレビドラマ化され(2022)、日本でも今年から「ロリエ・ゴドローと、あの夜のこと」というタイトルでBS10スターチャンネルによって独占配信されている。
今回のリーディング公演は劇場上演、オリジナル戯曲の日本初演となる。

家族の心の中に埋もれた緊張や秘密を鋭く観察するミシェル・マルク・ブシャールは、過去によって傷ついた登場人物の回想や心境に彩られた、力強い新作を書き上げた。
(エディションテアトラル批評)

〇作家について ミシェル・マルク・ブシャール(Michel Marc Bouchard)
現代カナダ演劇界を代表する劇作家 1958年 カナダ、ケベック州生まれ。オンタリオ州 オタワ大学で演劇を学び、卒業後、舞台俳優および劇作家として活動。1987年モントリオール・ジャーナル賞、文学サークル優秀賞受賞。『Lilies』でドラ・メイヴァー・ムーア賞とシャルマー賞を受賞。代表作となったこの戯曲は多数の言語に翻訳され、日本でも上演された。本人が脚本を担当しジョン・グレイソン監督によって映画化(邦題『百合の伝説 シモンとヴァリエ』1996)された。
戯曲『Tom à la ferme』(英題 Tom at the farm)米国ラムダ文学賞ほか数々の賞に輝き2013年映画化。ベネチア国際映画祭国際批評家連盟賞受賞(グザヴィエ・ドラン監督によるサイコ・サスペンス)
モントリオールの歴史を映像で製作し街中に投影するプロジェクト(音楽と詩の朗読など芸術性の高いプロジェクションマッピング)<シテ メモワール>の中心的アーティストでもある。

〇公演日時
2023年11月21・22・23・24日 全6ステージ

タイムテーブル
21日(火)18:30
22日(水)14:00 */ 18:00
23日(木・祝)18:00
24日(金)13:00* / 18:00
*22日(水)と24日(金)のマチネ公演終了後、アフタートークあり

〇会場:Tokyo concerts lab.
トーキョーコンサーツ・ラボ 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18
東京メトロ東西線「早稲田駅」下車徒歩6分(2・3b出口より穴八幡神社方面へ)
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」下車徒歩10分(2番出口)
https://tocon-lab.com/access

〇チケット料金
一般 4,000円
U-25歳 2,500円
ペア券 7,000円(同一公演、2名同時予約のみ適用)
学生証あり 1,500円

〇チケット予約フォーム(9月17日(日)より)
https://www.quartet-online.net/ticket/quebec2023
メール予約 itij.quebec@gmail.com  ①お名前②日時③枚数をご記入ください。

主催 公益社団法人国際演劇協会日本センター
後援 ケベック州政府在日事務所
BS10 スターチャンネル
協力 CEAD  Centre des auteurs dramatiques(劇作家センター、モントリオール)

 

 

Check Also

声明文_国立劇場の建て替え再開場に関する意見書

声明文 国立劇場の建て替え再開 …