連続シンポジウム「劇場文化と観客創造」第1回開催のお知らせ


国際演劇協会では、この9月より連続シンポジウム「劇場文化と観客創造」を開催いたします。

【開催概要】

主 催:公益社団法人国際演劇協会日本センター「劇場と演劇人をつなぐプラットフォームの構築事業」

助 成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

ACT_logo-02-1

日 時:平成26(2014)年9月6日(土)、15日(月・祝)、23日(火・祝)

場 所:東京芸術劇場(日にちによって会場が異なります)

 

 

第1回 「劇場文化と観客創造の可能性」

日時:9月6日〈土〉18:30〜20:30、会場:東京芸術劇場ギャラリー2 (5階)

 梅田潤一    新国立劇場運営財団総務部主幹・総務課長・総合企画室長

 高萩 宏     東京芸術劇場 副館長

 眞野 純     神奈川県民ホール・神奈川芸術劇場 館長

 渡辺 弘     埼玉県芸術文化振興財団 事業部長

 司会:高宮知数 立教大学社会デザイン研究所研究員

○企画趣旨

 現在、民間、国公立を問わず、どの劇場でも観客創造の取り組みが多様なかたちで行われています。ですが、それらの取組が関係者に広く知られ、経験やノウハウが共有されているかと言えば、現状では、まだ十分とは言えないのではないでしょうか。本企画では、各劇場の「観客創造」の取組に直接携わっているスタッフの方々をスピーカーに招き、互いが互いを知る機会とするとともに、将来的な劇場文化創造のためのネットワークづくりの一助とすることを目指します。

○参加料 無料、要申込(各回先着順30名まで)。
※9月6日の回は受付を終了しました。

お申込方法:国際演劇協会日本センター宛に、emailまたはFAXで、件名を「9月シンポジウム参加希望」とし、お名前(ふりがな)、連絡先(メールまたは電話番号)、参加希望日を書いてお送りください。

申込み先:国際演劇協会日本センター email: mail@iti-j.org  Fax 03-3478-7218

お問い合わせは、Tel. 03-3478-2189

以 上

(今後の予定)

第2回 「地域・公共劇場・観客創造」

日時:9月15日〈月・祝〉18:30〜20:30、会場:東京芸術劇場大リハーサル室(B1)

楫屋一之    世田谷パブリックシアター 劇場部長

岸 正人    豊島区立舞台芸術交流センター(あうるすぽっと)支配人

桑谷哲男    杉並区立杉並芸術会館「座・高円寺」 館長

司会:高宮知数 立教大学社会デザイン研究所研究員

第3回 「民間劇場における観客創造の試み」

日時:9月23日〈火・祝〉18:30〜20:30、会場:東京芸術劇場シンフォニースペース(5F)

伊藤達哉 (日本劇団協議会常務理事、ゴーチブラザーズ代表)

越智幸紀 (四季株式会社代表取締役専務)

西村幸記 (松竹株式会社執行役員演劇本部副本部長)

松田和彦 (東宝株式会社演劇部国際室長)

司会:高宮知数 立教大学社会デザイン研究所研究員