Slider

9/29 畑澤聖悟さんレクチャー「高校演劇と地域演劇」


好評をいただいておりますSPT×ITIレクチャーシリーズ、9月29日は「高校演劇と地域演劇」と題して畑澤聖悟さん(劇作家、演出家、青森中央高校演劇部顧問)にお話を伺います。

青森で劇団「渡辺源四郎商店(なべげん)」を主宰しつつ高校の顧問を務める畑澤さん。今回は「地域演劇」というキーワードをもとに、3つのポイントから畑澤さんが肌身で感じる高校演劇の現状をレポートしていただきます。

① 地域における高校演劇。~高校演劇はなぜ貶められるのか?

② 演劇部顧問の唯一最大のミッションは「部員を演劇好きのまま卒業させる」こと。

③ 「現代」の「その土地」の「高校生」が演じる必然性とは?

みなさまのお申込み、ご来場を心よりお待ちしております。

☆日時 9月29日(火)19時~21時
☆会場 世田谷文化生活情報センターワークショップルームA(三軒茶屋駅前キャロットタワー4階)
☆参加費 1000円(ITI会員の方と学生は500円)

※受講当日に会場にてご精算いただきます
※学生の方は学生証をご持参ください

お申込み、詳細などはこちらをご覧下さい。

Check Also

【ワールド・シアター・レポート File 8】11/14 山ノ内春彦さんによるイタリア演劇レポート

弊センターでは1972年から、 …