shochiku
saf
201401~2
tomin_b
ITIbanner
W468×H60_r1_c1 (1)

「紛争地域から生まれた演劇14」全日程チケット完売いたしました。(アーカイブ配信12月13日よりチケット発売)


紛争地域から生まれた演劇14
『Bad Roads』

 

 

 

 

 

 

『国際演劇年鑑2023』特集企画
紛争地域から生まれた演劇14
『Bad Roads』
作=ナタリア・ボロズビト(Natal’ya Vorozhbit)
翻訳=一川華
演出=生田みゆき(文学座)
プロデューサー=林英樹

出演
石村みか(てがみ座)
岩男海史
亀田佳明(文学座)
斉藤淳(劇団俳優座)
柴田美波(文学座)
寺田路恵(文学座)
西岡未央

【作品について】
舞台はウクライナ東部のドンバス地域。2014年から続くロシアによる侵攻を背景に6つの短編作品が展開される。ある女性ジャーナリストはリサーチのために前線まで旅をする。ある少女はベンチで兵士を待ち続ける。ある衛生兵は頭部を失った夫の死を弔う・・・・。女性が体験する戦争をテーマに、戦時下の性や日常、ジャーナリズムや人質行為などを取り扱う。ロイヤルコートシアター(英国)にて2017年初演。

「Bad Roads」の翻訳にはSasha Dugdale訳による英訳版を使用いたしました

【作家について】
ナタリア・ボロズビト(劇作家、脚本家、映画監督)
1975年生まれ、ウクライナ・キーウ出身。劇作家として15作品以上の戯曲を執筆し、ロイヤルコートシアターやロイヤルシェイクスピアシアターなど、英国をはじめさまざまな国の劇場で上演される。脚本家としては複数の映画やシリーズ作品に参加し、原作者兼監督を務めた『Bad Roads』『Are you ok?』はベネチアとロカルノの国際映画祭で初上映された。演劇/ソーシャル・プロジェクト『Theatre of the Displaced People 』、「Class Act East West」の創設者、活動家としても知られる。近年は『Bad Roads』が第77回ベネチア国際映画祭ベローナフィルムクラブ賞を受賞するなど、複数の作品が映画祭で入賞し注目を集めている。作品の多くはウクライナの戦争を題材にしている。ウクライナ・キーウ在住。

■日時
12月9日(金)19時
12月10日(土)14時
12月11日(日)14時
※トークの日程と内容は後日発表いたします。
★全日程チケット完売いたしました

■会場
プロト・シアター (JR/東西線「高田馬場」駅より徒歩約13分 東西線「下落合」駅より徒歩約7分)

■チケット発売日 2022年11月8日(火)10時~
こりっち、電話、メールで受付
※アーカイブ配信チケットはカンフェティチケットセンターで12月13日(火)10時~発売

■チケット料金 2,000円(ITI会員 1,000円)
アーカイブ配信チケット 2,000円  カンフェティチケット

■ご予約・お問い合わせ
国際演劇協会日本センター 
E-mail :  ititicket@gmail.com
TEL 03-3478-2189 平日11時~17時

Web予約CoRich!舞台芸術

※メールでお申込みの際は件名を「紛争地域から生まれた演劇14申込」として以下5点を明記のうえお送りください。
①氏名・ふりがな ②希望日時 ③人数 ④電話番号 ⑤ititicket@gmail.com から受信可能なメールアドレス
※会期中は090-2942-2060 (山田) までお問合せください

■主催=文化庁、公益社団法人 国際演劇協会日本センター
■企画制作=公益社団法人 国際演劇協会日本センター
文化庁委託事業「令和4年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
『国際演劇年鑑2023』特集企画

 

 

 

 

Check Also

※12月1日までアーカイブ公開中※【ワールド・シアター・レポート File 10】10/10 岩田美保さんによるポーランド演劇レポート

  ◇期間限定アーカ …