shochiku
201401~2
tomin_b
ITIbanner
W468×H60_r1_c1 (1)

※2/29(木)までアーカイブ映像公開中※ 【ワールド・シアター・レポート File 12】12/22 神崎舞さんによるカナダ演劇レポート


◇期間限定アーカイブ映像公開◇

1/22(月)~2/29(木)までの期間、アーカイブ映像を公開いたします。
この機会にぜひご視聴ください。

*ワールド・シアター・レポート「カナダ」

=====

弊センターでは1972年から、1年間の国内外の舞台芸術状況をまとめた「国際演劇年鑑」(日英)を企画・編集・刊行しています。日本語版の「世界の舞台芸術を知る-Theatre Abroad」には日本国内と世界の様々な国々・地域の舞台芸術について、専門家に原稿を寄せていただいています。

*「国際演劇年鑑」(2014〜2023)はWEB上でもお読みいただけます。(こちら

「国際演劇年鑑」から飛び出し、日本国外の演劇事情をリアルタイムでお話しいただく企画『ワールド・シアター・レポート』シリーズ、

File12は「国際演劇年鑑2021」でコロナ禍中のカナダ演劇事情を解説していただいた神崎舞さんに、現在のカナダ演劇について、今年上梓された『ロベール・ルパージュとケベックー舞台表象に見る国際性と地域性』の内容にも触れていただきながら、詳しくお話をうかがいます。

==============================
「国際演劇年鑑」ワールド・シアター・レポート#File 12「カナダ」
-カナダの舞台芸術にみられる地域性-

講師 神崎舞/Mai Kanzaki
日時 2023年12月22日(金)19:00〜20:30
参加費 無料
申込み方法
こちらからZoomウェビナーに事前登録の上、ご参加ください。登録は開始直前まで可能ですが、お早めのお申し込みをお願いします。
※後日、アーカイブ配信を予定しています。

◇講師について◇

神崎舞(かんざき まい)
同志社大学グローバル地域文化学部准教授。博士(文学)。専門は演劇学、カナダの舞台芸術。
単著に『ロベール・ルパージュとケベックー舞台表象に見る国際性と地域性』(彩流社、2023年)、共著に『ケベックを知るための56章【第2版】』(明石書店、2023年刊行予定)、『現代カナダを知るための60章【第2版】』(明石書店、2022年)、『総合研究カナダ』(関西学院大学出版会、2020年)などがある。

 

【お問合せ】
国際演劇協会日本センター事務局
Mail : admin@iti-japan.or.jp
TEL : 03-3478-2189 (平日11時〜17時)
令和5年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業「国際演劇年鑑2024」関連企画

主催 (公社)国際演劇協会日本センター
制作 (公社)国際演劇協会日本センター
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(次代の文化を創造する新進芸術家育成事業))|独立行政法人日本芸術文化振興会


Check Also

【ワールド・シアター・ラボ】リーディング公演 2024/2/22-25(東京・上野ストアハウス)

戯曲を通して世界と出会う 「ワ …