【会員近況】吉岩正晴さんより演出家・ニコラス・バーター氏の近況について


吉岩正晴さんの旧友であり、レクチャーシリーズ「世界の演劇教育を知る」(2014年)でも講師をお願いした演出家のニコラス・バーター氏。吉岩さんより、バーター氏が日本で『プルガトリオ―あなたと私のいる部屋―』を手がけるとのお知らせをいただきました。

世田谷パブリックシアター(SPT)と国際演劇協会日本センター(ITI)がタッグを組んだレクチャーシリーズ「世界の演劇教育を知る」で、2014年に「イギリス演劇と王立演劇学校(RADA)」と題してレクチャーしてくださったニコラス・バーター氏が演出する下記のような舞台があります。吉岩正晴

名称未設定

『プルガトリオ―あなたと私のいる部屋―』

簡素な白い部屋。尋問なのか、カウンセリングなのか。白衣の男が女に問いかける。 女は家族のこと、子供時代のこと、そこで何があったのかを話しはじめた。 皮肉とユーモア。その駆け引きからやがて女の本音が浮かび上がる。  同じようにしか見えない白い部屋。白衣の女が入ってくると男に問いかける。 男と女の立場が入れ替わった。男はすべてを剥ぎ取られるように追い詰められる。  男と女は立場を入れ替えながら、二重のらせん階段を登る。 衝撃のラストに向かって――。 

【原作】アリエル・ドーフマン
【演出】ニコラス・バーター
【脚色】周防正行
【出演】草刈民代、髙嶋政宏

【日程】2019年10月4日(金)~10月14日(月・祝) ※全15回
【会場】東京芸術劇場 シアターウエスト
【チケット】前売・当日 全席指定9,000円(税込)
*申込方法等、詳細は公式ホームページをご覧ください

【主催・製作】スオズ

【協力】オスカープロモーション
【制作】インプレッション
【お問い合わせ】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

*詳細につきましては、公式ホームページをご覧ください。