Slider

【会員近況】団体会員 壁なき演劇センターより 3/10~『ヘッダ・ガーブレル』ご案内


団体会員の壁なき演劇センター杉山剛志さんよりご案内が届きました。

演出・振付に文化庁芸術祭 舞踏部門 新人賞を受賞した三東瑠璃 × ドラマトゥルクに今春ベトナム国立劇場の芸術監督に就任する演出家・杉山剛志で、
「近代演劇の父」と称されるH・イプセンの創造した普遍的人物
”ヘッダ・ガーブレル”
その個の尊厳と渇望を身体と映像で紡ぎます。

三東瑠璃のダンスとCo.Ruri Mitoダンサー達によるEnsemble
森山未來、中村あさき、宮河 愛一郎らの映像出演

”ヘッダ・ガーブレル”特設サイト
チケット申込み

公演概要 / Information
A・チェーホフ(ロシア)やE・オールビー(アメリカ)、D・コバチェビッチ(セルビア)など海外の戯曲作品を創作し国内外の演劇賞を多数受賞するなど高い評価を得てきた壁なき演劇センター。
今春、振付家・ダンサーとして国内外で活躍し高い評価を得ている三東瑠璃を演出・振付そしてメインダンサーとして招き、アンサンブルにCo.Ruri Mitoで活動する5人のダンサー、映像キャストに映画や舞台など幅広いシーンで活躍する森山未來、2020年の門真国際映画祭映画部門で最優秀助演男優賞を受賞した俳優・ダンサーの宮河愛一郎、2019年のベトナム国立劇場との国際共同制作『ワーニャ伯父さん』でソーニャ役を演じた女優・中村あさき、そしてドラマトゥルクに演出家・杉山剛志という布陣で、”近代演劇の父” と称されるノルウェーの劇作家ヘンリック・イプセンの代表作『ヘッダ・ガーブレル』をコンテンポラリーダンスと映像と音楽で紡ぎ表現した意欲作。

日時 / Date
3/10(水) 19:00 start
3/11(木) 14:00 start / 19:00 start
3/12(金) 14:00 start / 19:00 start
3/13(土) 14:00 start / 18:00 start
3/14(日) 14:00 start
※受付開始は開演60分前、開場時間は開演30分前
※上演時間約70分
※当日券はございません

チケット / Ticket
一般 4,000円
学生(枚数限定) 3,000円※入場時要確認書提示

会場 / Theatre
シアター風姿花伝(目白)
住所:〒161-0032 東京都新宿区中落合2-1-10
JR山手線「目白駅」より 徒歩18分

クレジット / Credit Title
作:ヘンリック・イプセン
演出・振付:三東瑠璃
ドラマトゥルク:杉山剛志

《出演》
三東瑠璃
青柳万智子、金愛珠、斉藤稚紗冬、橋本玲奈、松元朋佳
《映像出演》
森山未來、杉山剛志、中村あさき、宮河 愛一郎

《スタッフ》
美術:加藤ちか 照明:大野道乃 音響:牛川紀政 音響オペレーター:野崎爽 音楽作曲:熊地勇太 映像:浜嶋将裕 衣装:稲村朋子 振付:三東瑠璃 ヘアメイク:佐竹静香 舞台監督:森下紀彦 演出助手:境佑梨 宣伝美術:内山真菜美 撮影:コンスタン・ボアザン 監修:杉山剛志 制作:橋本玲奈、壁なき演劇センター 制作補佐(広報):西原栄、竹下千里

後援:ノルウェー大使館
助成:助成:芸術文化振興基金、公益財団法人セゾン文化財団
協力:Co. Ruri Mito、岬万泰
主催:一般社団法人 壁なき演劇センター
問い合わせ:ticket@theatrecentrewithoutwalls.org

当日は 万全な感染対策の上、皆さまをお迎えいたします。何かとご多忙のことと思いますが、万障お繰り合わせの上ご来場くださいますよう、宜しくお願いいたします。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

Check Also

【会員近況】坂田ゆかりさん・渡辺真帆さんより『テラ 京都編』(3/26-28@京都・興聖寺 涅槃堂)のご案内

会員の坂田ゆかりさんが演出、渡 …