Category Archives: 会員近況

【会員近況】吉原豊司さんより:劇団俳小公演『イエロー・フィーバー』(3/21-25)のお知らせ

会員近況1

吉原豊司さんが翻訳を手がける劇団俳小公演『イエロー・フィーバー』が3月21日から25日、日暮里d-倉庫で上演されます。 第25回読売演劇大賞で優秀作品賞に輝いた『屠殺人ブッチャー』(作=ニコラス・ビヨン)をはじめ、昨年は吉原さん訳のカナダ戯曲がなんと10本も上演されています。 この機会にあらたなカナダの作品をぜひ。 [divider] 劇団... Read More »

【会員近況】壱岐照美さんより:3月2日〜4日『売り言葉』公演のご案内

会員近況1

会員の壱岐照美さんより公演のご案内が届きました。 [divider] 【劇団TANTOO第9回公演『売り言葉』ご案内】 2014年に上演した『売り言葉』を再演いたします。 あの『智恵子抄』の高村智恵子の生涯を野田秀樹さんが描いた一人芝居です。 そして、生身の智恵子という女のお話です。 ご来場をお待ちしております。 壱岐照美 作:... Read More »

2/25 ITI日本センター英連邦部会 より第8回「戯曲研究&懇親会」のお知らせ

会員近況1

国際演劇協会 (ITI) 日本センターの任意部会である英連邦部会主催のシアター翻訳・通訳オンライン講座の一期生の最終課題をリーディングで披露します。 発表後は、ドリンクを手に懇親会を開きます。
今回の戯曲翻訳にあたっての苦労や、シアター専門の翻訳家を目指す意気込み等を、修了生に伺います。 この作品は、観客を巻き込む新しいスタイルです。
観客や出... Read More »

【会員近況】佐川大輔さんより『楢山節考』マレーシア公演のご案内

会員近況1

佐川大輔さんよりご自身の劇団THEATRE MOMENTSの『楢山節考』マレーシア公演のご案内をいただきました。 11月8日から12日までKepong Facthree Event Arts Spaceで上演されます。深沢七郎作の「楢山節考」を演劇化したもので、昨年に中国マカオでも上演して評価され、今回のマレーシアへの招聘につながったとのこと。中... Read More »

11月12日:ITI英連邦部会より第7回「戯曲研究&懇親会」のお知らせ

会員近況1

公益社団法人国際演劇協会日本センター英連邦部会  第7回「戯曲研究&懇親会」 [divider] 翻訳講座優秀修了者翻訳作品発表会
『ドロシーとオズの魔法使い』 作 スティーブ&ケイシー・ホッチナー    
翻訳 石井あつこ 演出 三輪えり花 出演   一谷真由美、Lutherヒロシ市村、後藤祥子、品川恵子、鈴木美紗、 ... Read More »

【会員近況】団体会員オンパロス ダンス プロジェクトより公演のご案内(10/20~21・東京) 

会員近況1

オンパロス ダンス プロジェクトより、今秋10月に開催なさる公演のご案内が届きました。 [divider] いのうえ紗笈SAKYUダンスソロ公演 「雪が降る」三つの情景      ポジとネガの二重奏  <愛ユエ地獄ニ堕チル覚悟ハナ>   ダンスパサージュの発展系 ニュー・エレガンスと銘打って、 10月20日(金... Read More »